読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おあいこな感じ

ただ思いのままに、とつとつと。

大学生4年生がいま思うこと

最近、インプットするような作業が多くて、(1年生の早いうちからもっと積み重ねておくべきものですよね。反省)アウトプットしたい欲?みたいなものがある気がします。

 
 
大学生って、自分が思ってるよりも可能性のある存在なんだな〜としみじみ。
 
残り10ヶ月で、大学生が終わってしまうのが急に寂しくなってきてます。
「人生の夏休み」が終わってしまい、あとは社会の荒波に揉まれるのかと思ったら、まぁ嬉しくはないですね。
 
「夏休みの宿題」は最後にまとめてやってなんとかなっていたタイプなので、大学生4年生のわたしも就活、実習、卒論、国試やらその辺りも最終的には「どうにかする」感じでお願いしたいです。
 
大学生特権をつかって、できること考えてたら、最終的には「勉強しよう」ってなりました…こう思ったことに、自分でもびっくりです笑
 
勉強しようと思ったら、そのためのルートはたくさん用意されている環境なわけで、使わなきゃ学費がもったいないなぁと…
 
大学生って、学びのチャンスですね
「机に向かって」だけが、勉強ではないと思うので、卒業まで踏ん張り時かなー
 
院には、親にお金を出させて行くほどの熱意もないし、4人兄弟の末っ子なので早く親を解放させてあげたい気持ちが大きいわけで、行く予定はないです。
本当に行きたければ、先立つものを自分で工面するしかないので、お仕事には就かなければなりません。
 
眠いので、ここら辺で終わりです。