読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おあいこな感じ

ただ思いのままに、とつとつと。

起きたら夏だった

こんばんは。

 

ただいまお腹がゴロゴロして、なんだか調子が芳しくないです

 

 

 

今日は暑かったですねえ、とても。

これからが夏本番なのかと思うと、覚悟をしなければですね……

 

 

 

前にも少し書いたのですが、わたしは大学近くのアパートでルームシェアをしています。同居人さまは同じ学類の同級生で、同じ資格を取ろうとしているので、とる授業もほぼ一緒。

 

 

 

彼女との出会いを遡ってみると、それは大学の推薦入試。

わたしの前の席で、彼女がかわいい制服を着ていた(漫画の中から出てきたようなピンクのインパクトのある制服だったので、記憶によく焼き付いていました)のをわたし自身よく覚えてました。

 

 

そして、大学1年宿舎の入居日に彼女と再会。彼女は宿舎の同じ棟の同じ階だったのです。

 

そこから彼女とは、たくさんの時間を過ごしていくことになりました

 

 

ルームシェアを開始したのは、3年生の時から。

どちらからともなくルームシェアしようってことになり?親の許可ももらえたので、無事2人の同居生活がスタート!!

 

 

周りからは、「絶対に仲が悪くなる」ってさんざん言われましたが、予想を裏切り、そこら辺のバカップルよりいい関係を築いていますよ…笑

 

 

 

 

そんな彼女がお昼頃に起きて、出し抜けに言ってきた一言は

「起きたら夏だった…」でした。

 

 

某小説の冒頭を思い出してみたりしちゃいましたが、そのセンスに彼女への愛おしさをより一層感じてみたりした今日この頃です。

 

 

 

同居人さまへの愛は書いたらキリがないので、ここら辺で終わりにします

 

 

 

また何か彼女について書くと思いますが、どうか暖かい目で見守ってくださいね

 

 

 f:id:ai0613:20160618224612j:image