読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おあいこな感じ

ただ思いのままに、とつとつと。

気が置けない

こんばんは。日付を超えた頃に、書きたくなりました。10月も終わりが見えてきましたね

クリスマスが来る頃にはそつろんから解放されるのかと思うと、ここからが正に踏ん張り時なのだと感じます。

 

はい、そつろんの中間発表を終え、お楽しみのアウトレットへ。

女子4人でわたしの運転する車でちょっと遠い佐野アウトレットまで行ってきた。

4人の内1人がルームシェアメイトの彼女で、みんな学類の同期。結構長い道中だったが、話題が尽きることなかった。どんどん話は飛んでいくし、何を話すも自由だった。

アウトレットに到着し、コスメやら下着やら服やら、女同士の買い物を楽しんだ。

 

しかし今回の道中で食したもの、

お昼:スシローの寿司

夕飯:丸亀製麺のうどん

 

仲良い友だち同士じゃなかったらこうはならないと思う

女子大生が4人集まったらたぶんもっとこう、SNS映えするようなキラキラしたお洒落なものを食べるはず。(スシロー・丸亀製麺を馬鹿にしてる訳ではない、わたしは大好きだ。ファンもいっぱいいるでしょう)

変顔するし、話すことは自由過ぎだし、時折誰かがセンチメンタルになってみちゃったり、冗談言って笑ったり、道に迷ってみたり、つくばに帰ってきてコンビニ寄ってアイス買って食べたり。(ちょいちょいわたし個人だけ当てはまるものが…笑)

気の置けない友人とはこういうことなのかなってしみじみ。3年以上、つくばの土地で寝食を共にしてきたのはダテじゃない

「卒業してもこうやって集まって出かけたり、ご飯食べたり、旅行したりしようね」っていうのが定番フレーズ。

 

 

 

あぁ、最近を何書いても卒業を意識した内容になっている気がする

 

 

残された時間を大切に

 

f:id:ai0613:20161023010241j:image